ガゾーログ

blogで担当科目のe-Learningと
棒ラーメンを支援すべくやっております。

<< スカパーでJ-WAVEが聞けなくなって久しい | main | アマゾン・ジャパンの内部の映像 >>
三菱デリカ D:5 四角くていいかも
以前、Mac Powerに三菱の車のデザインについて記事が出ていました。そこで、デリカの D:5を見て、おぅう、四角くて、いい感じ。と印象に残り、さらに、今年のパリダカで、三菱チームのサポートカーとしてたくましく働く D:5も、特集サイトで見たりして、「いつ発売になるのか」と市販時期を気にしておりました。ま、買うわけではないですが、どんな感じに市販車に落とし込まれるのか、興味しんしん。で、31日のネットニュースで D:5発売と出てましたんで、さっそくサイト見てみました。ほぅう、Mac Powerの記事の写真とほぼ、同じだ。
デリカ D:5デリカ D:5
 前のデリカは、SUVミニバンってことで、2段重ねの重箱弁当みたいな背の高さでした。赤信号で止まってると、車列の先で、頭飛び出てるんで、デリカだとすぐわかる。新型の D:5では、前のモデルより、全高10cm押さえてあり、バランスはよくなっています。空間も合理化され、むしろ広くなっているらしい。ディーラー行って、実車見てみたいぞ。
 同社の Outlanderについては、PSAプジョー・シトロエングループで、OEM供給を受け、ヨーロッパのSUVとしてリリース予定。プジョーの4007は、顔だけ変えた感じで、違和感あるんですが、シトロエンのC-Crosserは、なじんでるんで、うまく変容してます。
OutlanderOutlander

シトロエン c-srosserC-Crosser
と、シトロエンのサイトを見たら、C4 PicassoとGrand C4 Picasso発見。日本ではまだ発売されてませんが、四角く無い、曲線系では、C4 Picassoシリーズいいなぁ。
C4 PicassoC4 Picasso

Grand C4 PicassoGrand C4 Picasso
| k-gazou | ニュースから | 00:40 | comments(0) | trackbacks(1) |









新型 デリカD:5 について
『 新型 デリカD:5 』発売直前、《 sai 》の本音情報!今回は、デリカ乗り
| 千葉三菱発 | 2007/02/07 3:51 PM |

一番上へ