ガゾーログ

blogで担当科目のe-Learningと
棒ラーメンを支援すべくやっております。

<< サンドウィッチマンのインタビュー記事 | main | 喫煙者にやさしい街 >>
クリーニング屋さんで引き分け
ワイシャツをクリーニング屋にもっていった。
9枚。週1、2回はスーツを着るのですが(少ないですね)
けっこうためてしまいました。

GAPのシャツは、なぜかクリーニング代が高い。
ブランドものだからだそうです。
あとボタンの厚いやつとか、素材が厚手のとか、色、柄によって
クリーニング代が高くなる事があるという。
そんな話を、店員さんから聞きながら、キリのよいおつりを
もらえるよう、小銭を添えて、支払いました。
店員さんは、「あっこれもありましたね」と
ハンガー返却分21円をバックしてくれました。
近所なんで、出来上がったら家まで届けてくれるってことで、じゃよろしくですーと
お店を出て、本屋に行き、SPAとかFlashとか立ち読み。

家に帰って、仕事場で文芸春秋のインテリジェンス交渉術なんぞを読んでいたら
ピンポーンと来客が。
クリーニング屋さんでした。
「あのーおつり渡すの忘れてました。」

「あー、もらうの忘れてました。」

引き分けってことですかね、ボケ度。



| k-gazou | ボソリ‥ | 00:57 | comments(1) | trackbacks(0) |
・・・引き分けで良かったですね。

かわいいボケは、OK.です。

言えないですけど、ボケまくっている私です。(#^.^#)
| monotone | 2008/01/12 9:47 AM |











一番上へ