ガゾーログ

blogで担当科目のe-Learningと
棒ラーメンを支援すべくやっております。

<< 喫煙者にやさしい街 | main | なかなかいいぞ、Apple「Time Capsule」 >>
MacBook Air
サンフランシスコで15日開催された
Macworld Conference & Expo 2008
にて、サプライズの新製品発表。すでに恒例になってしまったか。
噂にながれていた、ほぼその通りのイメージで、

MacBook Air が、発売されました。

Apple Store(Japan)

すごく薄い。紙で偽物作れそうだ。
間違って、資料と一緒にガサっと袋に入れて
メール便で送っちまいそうだぞ。
重さは、1.36kgです。

実物を見たいぞー。

その昔、PowerBook Duo 230を前持ってました。
サードパーティのドッグを使ってましたが
接続端子がヤワだったす。
内蔵モデムでAsahiネットに接続し、インターネットマガジンの
付録CDROMに入ってたMosaicでNASAのサイトを
見たのが強烈な思い出。1994年のことでした。


さてぇ、価格据え置きで
粛々とグレードアップされる
MacBook 

のホワイト。

その、お得感がどうにも気になって、
ポチッとしそうだ。
iBook以来、白いやつ使ってみたくて。
ええ、もう銀色のProじゃなくても、MacBookで十分ですよ。
デスクトップはiMacでOKっすよ。
両方買っても、今使ってるPowerMacより
安いんだよな。
使用シーンを見ると、「あ、これで十分だよな」と
いつも思ってしまうんだもの。




| k-gazou | ニュースから | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) |










一番上へ