ガゾーログ

blogで担当科目のe-Learningと
棒ラーメンを支援すべくやっております。

<< 「杉檜茶」で花粉症対策 | main | うちの子どもがパソコンで誰かと電話みたいなのしてるんです >>
侍JAPAN 優勝! 日本 V2達成〜WBC 2009
強豪韓国との決勝は、延長までもつれ、最後の最後にイチローが決めたのが、ドラマチック。
「侍 Japan」優勝おめでとう!

ワールドベースボールクラシックと命名されている、この野球世界大会ですが、オリンピック競技としては、2008年、北京を最後に野球は無くなり、野球をプロ/アマスポーツとして、国を上げてやってるところは、世界でも限られてるわけです。なので、世界大会といっても「ベースボールって何?」って国が多勢であるし、決勝は、アジア勢での戦いですから、盛り上がりってのは、参加国メインだったんでしょうね。しかも本戦開催地のアメリカは、準決勝までは、なんとかシステムの妙で勝ち上がりましたが、圧倒的に強い!って感じでもなかったし、国での盛り上がりはいまひとつだったらしいし。ただ、アメリカはがっぽり収益を上げたそうだが。

そんな中で、投打のバランスがよい韓国、つなぎの攻撃と投手力の日本の決勝戦となりましたが、見応えあるものでしたね。チームとしてのまとまりということでは、この2国が、結果ずば抜けてました。国を上げての熱狂ぶりも、日本、韓国、キューバって感じだったのでは。3月のシーズン前の調整時期に、チームつくって戦えるのは、日本と韓国ぐらいだったとも言える。WBC無ければ、4月の開幕に合わせてコンディション調整をしてくるもんだから、一ヶ月前倒しでモロモロ仕上げなくてはいけない。「たいへんなスケジュールだよなー」と思ってみてました。

米国との準決勝、韓国との決勝戦のテレビ中継の視聴率は、昨年末の紅白歌合戦をも超える、ものすげーことになってたようで、TBSもにんまりでは。

WBC 祝勝会でのシャンペンファイトで日本代表選手が着ていたTシャツです。

【送料無料】【限定】2009WBC Locker Room T-Shirts/2009WBCTee【WBC 日本代表 記念Tシャツ ...



このほか、
AFPニュースを引用した、モガゾーにも、WBCグッズ紹介しております。
第2回 WBC 決勝〜日本 延長で韓国を下しV2!

| k-gazou | ニュースから | 01:32 | comments(0) | - |










一番上へ