ガゾーログ

blogで担当科目のe-Learningと
棒ラーメンを支援すべくやっております。

<< 健康診断〜メタボではなかったが | main | タランティーノ「 Death Proof」 >>
Dirtでもよく「ドラッグ」ネタを 〜AXNチャンネル
AXNチャンネルのDirt というアメリカのゴシップ誌と芸能界を描いたドラマも、やたらドラッグがらみの話多い。
日本にもあんだろうねと思ってみてたけど、やっぱありました。

駆け上がり登る山も高ーければ、まっ逆さまに落ち込む谷も暗ーく深い芸能界ですから、そのギャップに耐えられない人もいる。そんなときにヤクに手を出すことがあるらしいのだ。(出版プロデュ−サー高須 基仁がコメントで語ってた)
しかし、のりピーのグッズ販売は、すげーことだったんだなと今回知る。

アイドル→ママドル→バラエティ→歌再開→なんとなく朝の旅番組とか→通販案内とか→副業も軌道に乗る→バラエティで副業いじられつつ→娘もデビュー→母娘でメディアを賑わす→再ブームで娘より売れたりして→地味ながら娘も女優などで力をつける→実業の道に絞る→いろいろあって→地方都市でスナック とかサイクルを考えてみました。

エクスタシー (集英社文庫)
エクスタシー (集英社文庫)
村上 龍
| k-gazou | ボソリ‥ | 23:00 | comments(0) | - |










一番上へ