ガゾーログ

blogで担当科目のe-Learningと
棒ラーメンを支援すべくやっております。

<< 疎開児童と新茶 | main | 大船渡の保原屋(本店)のそば >>
福島県立美術館〜飯坂温泉「鯖湖湯」など
4月下旬のことでございます。
大学時代、一緒に東京湾の無人島に行った仲間で、現在、美術作家のKG氏と久々に福島県立美術館で再会。
KG氏の作品が美術館に収蔵されて、福島の作家の企画展で展示されているとのことで、作品を見てから、そのあと一緒に飯でも食おうと、久々に福島市に行ってきたわけです。





氏の作品は、96年頃の黄色っぽい平面作品が2点収蔵され、他にも福島出身の作家の作品がずらり展示されていました。昭和初期の木彫作品とかが印象に残る。

飯坂温泉の温泉カフェで飯を食い、一服した後、堀切家をたまたまプレオープンだったんで見学。




その後、公衆温泉「鯖湖湯」に浸かる。


久しぶりに飯坂温泉に浸かったけど、熱い。腰から下メインでつかり、たまに冷ましつつ、何度か入っているうちに2人とも温泉モードにスイッチ入り、日帰りの予定が、「泊まって飲むかー」ということになりましてなつかしの「新松葉」に予約いれてみれば、なんとか部屋確保。土日なんでかなり混んでるようす。前もそうだったのかなぁ。高速1000円と楽天トラベルで飯坂最安値の宿代が効いたか、繁盛してる。
入口も自動ドアになってるしー。
飯坂温泉 季粋の宿 新松葉


家族連れとか夫婦とか多かったので、夕食付きの宿泊の方々がほとんどのよう。宴会場も盛況でした。私らは夕食は外に行きます。宿に車、荷物置いて、餃子でビール「照井」へ。




そのあと「すずめ」で焼き鳥を。津軽鳥を食べました。部屋でお湯割り焼酎を飲みつつ、鳥取にいる大学時代友人のN氏に電話。20年ぶりぐらいに話したかも。お互い全然変わってねーなとかいいつつ、京都にいると思われるF.hne氏の話も出た。

翌朝は医王寺に行ってみた。



福島は以前通っていたのだが、一度も行った事ありませんでしたし、せっかくだからと観光気分で散策。しかし風が冷たい。福島でもまだ春の陽気になりきれず、桜もまだ花びらを保ってました。

木鶏」。10時過ぎでしたが店はまだ閉まってました。蕎麦食いたかった。





| k-gazou | おすすめネタ | 08:21 | comments(0) | - |










一番上へ